組織能力”Learning Advantage”により企業の競争優位性をひらくLearning Agent Team


  • 価値創造の源泉としての「Origin(オリジン)」

    2013.10.23
    価値創造の源泉としての「Origin(オリジン)」

    塩見 康史

    戦略アート

    最近知り合った、ある会社員の方がこんなことを言いました。「戦略コンサルって、業界のベストプラクティスとかはよく知っているけれど、それを押し付けてくるだけで、うちの会社に向き合ってはくれないんです」ベストプラクティスは、確 …

    Share on SNS
  • アートとサイエンス

    2013.10.15
    アートとサイエンス

    塩見 康史

    戦略アート

    前の記事で「戦略はアートである」と述べました。私は、経営コンサルタントの仕事の他に、クラッシック音楽の作曲家としての顔を持っており、アートの創作に日々取り組んでいます。今回は、その視点から、アートとサイエンスについて、考 …

    Share on SNS
  • 「社内を”分けない”」=主体と客体の融合

    2013.10.09
    「社内を”分けない”」=主体と客体の融合

    滝口 健史

    共創造型リサーチ

    前回、クライアントとコンサルタントを分けない「共創造型リサーチ」について述べた。分析する者と分析の対象を分けてもうまくいかない。似たようなことが組織の内部でも言える。組織診断の分野でよくある光景は次のものだ。調査結果を活 …

    Share on SNS
  • 戦略=「プロセスorコンテンツ?」という愚問

    2013.10.03
    戦略=「プロセスorコンテンツ?」という愚問

    野口 正明

    「戦略」と「組織」

    生きた人間の集団である組織に有機的に働きかけるのが「プロセス」系、制度そのものやしくみを改良あるいは刷新するのが「コンテンツ」系アプローチである。組織開発系の論者が好んで使うこの旧パラダイム的思考から、まずは抜け出さない …

    Share on SNS

page top

(c)Scholar Consult Asia Pte. Ltd. All Rights Reserved